トップページ > 医学生の方へ > 実習のご案内> 実習のご案内


医学生実習のご案内

出雲市民病院や大曲診療所、出雲市民リハビリテーション病院では、随時、医学生実習を受け付けています。学習のモチベーションを高めるためにも、ぜひ一度、実習に参加してみませんか。

「医者の仕事ってどんなもんだろう?」「患者さんや地域の人と接してみたい」「地域医療の現場が見てみたい」「身体診察の勉強がしたい」「どんな研修をしているんだろう?」「家庭医療って何?」等など、様々な疑問や要望におこたえできると思います。実習の目的はいろいろあると思いますので、まずは気軽にお問い合わせください。

医学生実習のご案内


ページ上部へ

先輩医師より

医学生のみなさん、学生生活いかがお過ごしでしょうか? 医学の勉強をする傍ら、自らの医師像について考えたり、今後迎える研修への希望や不安を感じたりしている人も多いと思います。

私も学生時代には色々なことを考え、迷ったり悩んだりしました。そんな中、私が初めて出雲市民病院で実習をしたのは大学6年生の時 でした。病院全体の雰囲気がとても温かく、研修医の先生方は、はつらつとのびのびと研修している印象でした。家庭医の先生のお話も聞くことができました。

実際にこの病院で働いてみて、医療の現場にとまどったり、自身の不甲斐なさに悩んだりすることもありますが、周りのスタッフ、患者さんに支えられている安心感があります。

医学生のみなさん、ポリクリや試験などで毎日忙しいと思いますが、もっと患者さんのそばで、もっと医師のそばで、実際の医療にふれてみませんか? 運命的な出会いや体験が待っているかもしれません。


医学生の方へ
初期研修
実習のご案内
実習のご案内
病院実習
診療所実習
実習のお問い合わせ・申込
先輩メッセージ