よくある質問

  • ドック、健康診断を受診したいのですが、どうすればいいですか?
  • 当センターは完全予約制となっております。お電話でお問合わせください。
    健康保険組合様・事業所様により、また、ご自身の健康保険組合様へのご加入条件(本人・配偶者等)により診断のコースが異なりますのでご確認ください。
    また、変更の場合は早めにご連絡ください。

    (受付時間8:30~17:00 土日曜除く)0853-24-8070(ダイヤルイン 140・141)アナウンスが流れますので内線番号140番か141番をプッシュして下さい。

  • 予約を変更もしくはキャンセルしたいのですが、どうすればいいですか?
  • 健診センターまでお問合せください。
  • 予約を取ったのですが、健診の日時を忘れてしまいました。
  • 健診センターまでお問合せください。
  • 薬(服用薬含む)・サプリメントの服用について教えてください。
  • 受診日前日までは薬は服用可能です。受診日当日につきましては心臓病、高血圧症の方は薬を服用して来て下さい。その他の薬のつきましては主治医に相談していただき、判断を仰いでください。
    血を固まりにくくしている薬を飲んでいる方は、胃カメラ検査で注意が必要です。あらかじめご相談下さい。
  • 生理中でも受診できますか?(または日程が変更できますか?)
  • 尿検査・便検査・婦人科の検査に影響がありますので、できれば時期をずらしてご受診下さい。変更をご希望の方は健診センターまで お問合せください。
  • 現在妊娠しているのですが、何か注意することはありますか?
  • X線検査(マンモグラフィ・胸部・胃部・CT)は基本的にお断りさせて頂いております。
    妊娠中・妊婦の可能性のある方は必ず事前にお申出下さい。
  • 乳がん検診はどのように実施されていますか?
  • 当センターは現在、外科医師不在のため、医師による視触診を行っておりません。マンモグラフィー撮影のみの実施となります。認定医の読影後、報告書にて結果を通知させていただいております。
  • コンタクトレンズは着用したままで大丈夫ですか?
  • 眼底、眼圧検査のある方はコンタクトレンズを外して頂きます。コンタクトレンズを当日ご使用の方はコンタクトケースをご持参下さい。
  • 検便が出にくいのですが数日前のものでもいいですか?
  • 採便日が検査当日から4~5日前までの便であれば大丈夫です。
    また、1日分でも検査は可能です。
  • 心臓ペースメーカーは大丈夫でしょうか?
  • 受付にて申し出てください。検査には支障ありません。
  • オプションを追加したいのですが、どうすればよいですか?
  • 健診センターまでお早めにお問合わせください。
    検査の種類・予約状況によりご希望日にお受けできない場合もあります。
    オプションの内容と料金について詳しく教えてください。
    (パンフレット内をビューアーにてご覧いただけます)
  • 特定健康診査 (特定健診) とは何ですか?
  • 平成20年度から開始された新たな健診で、メタボリックシンドロームの該当者や予備軍を発見し生活習慣病を防ぐ為の健診です。詳細につきましては、ご加入の健康保険組合様にお問い合わせの上、ご受診ください。
  • 受診施設までの行き方がわかりません。
  • トップページで地図をご確認ください。
    当日分からない場合はご案内を致しますので、健診センターまでお問合せください。
  • 車で来所できますか?(駐車場はありますか?)
  • 駐車場はございますが、外来診療の受診者も多数来院されることから非常に混み合っております。なるべく乗り合わせてお越しいただくか、公共の交通機関をご利用ください。
  • 健診の所要時間はどれくらいですか?
  • 人間ドックが約3~4時間、生活習慣病予防健診は2~3時間、一般健診は約1~2時間となっております。当日の予約状況によって時間が多少前後する場合があります。
  • 当日の服装について(着替える服があるのか?)
  • 人間ドックの方や生活習慣病予防健診で胃検査のある方は検査着を着用しますので問題ありませんが、一般健診ではレントゲン検査でボタンが付いている物やTシャツの模様が強いものは写真に影響が出る場合がありますので無地のTシャツをご用意ください。また、髪の影響で胸部X線撮影時に異常な影が写る場合がありますので髪の長い方は髪留めをご用意ください。
  • 普段から便秘気味でバリウムが出るか心配です。
  • 検査終了後に下剤をお渡しいたします。バリウムを排泄するための下剤です。検査後、早めにお飲みください。効き目に個人差がありますが、1回に2錠をコップ2杯以上の水でお飲みください。水分はたくさん摂るようにしてください。
  • バリウムを飲んだ後、白い便が出ません。
  • 出来るだけ水分をたくさんとって下さい。
    お腹を暖めたり、少し腸を動かすように軽くお腹をマッサージしたりすると良いでしょう。お手持ちの下剤があれば追加して飲まれても構いません。また、白い便でなくても便が出ていれば大丈夫です。
    症状が強く我慢できなかったり、心配でしたら健診センターにご連絡下さい。
  • 採血の痕が青くなってきたのですが大丈夫ですか?
  • 内出血によるものと思われます。
    時間とともに青くなっている部分が少しずつ下方に移動して多少黄色がかって吸収されていきます。タオルなどで暖めると吸収が良くなります。
  • 婦人科細胞診後出血がとまらないのですが?
  • 細胞を摂取したために、少量の出血が見られる場合がありますがほとんどは心配ありません。
    ただし、持続する場合や出血量が多くなる場合には健診センターまでご連絡下さい。
  • 健診結果報告書はいつ届きますか?
  • 健診後、約2~3週間程で送付しております。
    ただし、送付時期、送付方法は建保組合様、会社様によって異なる場合があります。
  • 健診結果に所見があるのですが、精密検査を受けたいのですがどうしたらよいですか?
  • 出雲市民病院ではアフターフォローとして受診後のご相談や精密検査も承っております。
    健診センターまでお問合せください。

外来・入院・健診センター
外来について
入院について
紹介医からの受診について
健診センターについて
  • 健診内容
  • よくある質問
お見舞いメール
職員募集コンテンツ
採用特設サイトへ
ICFM

学生のみなさんへ
医学生の方はこちらから
薬学生の方はこちらから
看護学生の方はこちらから
高校生の方はこちらから
奨学生制度のご案内



関連Webサイト
出雲医療生活協同組合
出雲市民リハビリテーション病院
大曲診療所
松江保健生活協同組合
松江生協病院
松江生協リハビリテーション病院
斐川生協病院
島根民医連
日本医療福祉生活協同組合連合会