出雲医療生協と組合員

出雲医療生活協同組合

出雲医療生活協同組合(医療生協)とは

  1. 創業は、戦後間もない1950年(昭和25)11月1日、「出雲勤労者健康管理協会:出雲大衆診療所」として医療法人から、生協法人に事業と運動を引き継ぎ、組織転換しました。
  2. 2006年12月、島根県知事の認可を受け、生協法人として設立。
    定款地域:島根県下全域。出資金:1口千円
  3. 2つの病院、1つの診療所、2つの訪問看護ステーションを経営しています。
  4. 事業高は、36億7300万円。職員は、法人全体で換算430人が働いています。(22年3月度)
  5. 出雲医療生協は、全国の医療生協と連帯し、「平和をつくる、健康をつくる」を合言葉に日本医療福祉生活協同組合連合会に加入し、医療生協運動の一翼を担っています。



出雲医療生協と組合員
出雲医療生活協同組合
民医連の紹介
事業所利用委員会
電子公告
回想法について
職員募集コンテンツ
採用特設サイトへ
ICFM

学生のみなさんへ
医学生の方はこちらから
薬学生の方はこちらから
看護学生の方はこちらから
高校生の方はこちらから
奨学生制度のご案内



関連Webサイト
出雲医療生活協同組合
出雲市民リハビリテーション病院
大曲診療所
松江保健生活協同組合
松江生協病院
松江生協リハビリテーション病院
斐川生協病院
島根民医連
日本医療福祉生活協同組合連合会